プロフィール

石原左知子

ファッション&インテリア プロデューサー
(いしはら さちこ)1950年2月24日生まれ。島根県浜田市出身。

photo

70年、文化服装大学卒業後、浜田市にて東京発の デザイナーブランドの セレクトショップを経営する。

74年上京、ティンカーベル(子供服)の立ち上げに参加し、ティンカーベルの ショップを経営する。そのかたわら、雑誌『セサミ』等での スタイリスト活動も開始する。

78年、夫の会社である(株)BASSO(アパレル)の経営に参加。
その間に81年には「DEPT」82年には、クラブ「ピテカントロプス」等の 経営に参加。
その年、82年に 独立し、『働く女の24時間』をテーマに 観る、着る
暮らす、『衣』『食』『住』の全てを集めたショップ『sabby genteel』を代官山に OPENする

98年 OZONにて、「アイディアのある暮らし展」を開催。
雑誌「ミセス」にて 同コンセプトによる誌面展開。
99年 同ビル2Fにて 暮らしがテーマのショップを新しくOPEN。
02年 教室「心地良い暮らしのアイディア」を主催。
03年 雑誌「メイプル」にて暮らしのアイディアを連載。
06年 23年やってきた代官山ショップをクローズする。
07年 NHK「おしゃれ工房」出演。
08年 インテリアコーディネートの仕事スタート

現在は、「自然体で その人らしい 生き方」をテーマに服作りをし、
現在は主に、通販のテレビ「ショップチャンネル」にて服を販売中。